ブログ

お父さんの靴をよそいきに♪黒靴のお手入れ方法その1お道具編

黒の皮靴お手入れ

こんにちは!西野です。

8月は関西地方雨の日が多かったですね。
9月からは毎日秋晴れの空を見たいものです。

さて、本日はベーシックな黒靴のお手入れについて。

靴のお手入れ方法「お道具」編

ビジネス・シーンではなくてはならない黒の靴。
常にいつでもすぐに使えるようお手入れしておく必要があります。
急な出張とか冠婚葬祭とか・・・

慌てることになる前にキチンとお手入れしておきましょう!

本日はまず、お手入れのための「お道具」編。

べつに限るわけではないのですが、お手入れには
バッチリ使える道具って大事なんですよ。
知っておいて損はない商品たちです。

○クリーム

黒の皮靴お手入れ

画像はモブレイ、サフィールの乳化製クリームと、
同じくサフィールとキゥイの缶入り
油性クリーム(WAX)です。

油性と乳化性、どこが違うのかという話ですが、
ぶっちゃけベーシックな黒や茶の靴を普通に
お手入れする上ではそんなに違いはないと
言ってもいいと思います。
どちらをメインでお使いになるかは好みの問題かと。

強いて言えば乳化性は革に浸透して栄養を与え、
油性は革の表面をコーティングするようにツヤを出し、
キズやスレから守るために使うのがいいでしょう。

では今回はこの乳化性と油性をコンビで
組み合わせて使うお手入れをご紹介します。

○クリームを使う前のクレンジング

黒の皮靴お手入れ

ステインリムーバーです。
水性のソフトな汚れ落とし。
これで靴に付いた汚れや古い
クリームの残滓などをふき取ります。

○ブラシ

黒の皮靴お手入れ
左から馬毛、化繊、豚毛です。

馬毛は仕上げやホコリ落としに
化繊、豚毛は馬毛より少し固めのコシがあり、
クリームやWAXをのばすのに使用します。

どれか一本なら「ブリストル」と呼ばれる
豚毛がいいでしょう。使いやすく、万能のブラシです。

↓こういう状態でも
黒の皮靴お手入れ 黒の皮靴お手入れ
手入れすることでこんな感じに!

黒靴のお手入れは靴の手入れの基本ですので、
きっちりマスターしておけば他に応用が利きます。

では引き続き次回はこの「実践編」です。

 

関連記事

最近の記事

山の手緋色舘の宅配修理

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る