ブログ

ミネトンカ・モカシン・ベビーシューズの底貼り(ソール貼り)

ベビーシューズの底貼り

こんにちは!
西野です。

街中がクリスマスムードですね。
地元の図書館(区役所)なども
キレイに飾りつけがありました。

ごしきまろ

地元のゆるキャラ
「ごしきまろ」
結構好きなんですけど、このサンタ・バージョンは
あまり似合っていないかも?

ごしきまろ

普段はこんな感じ

 

ベビーシューズの底貼り

さて、本日はミネトンカのベビーモカシン
もともと底が付いていないので、ソールを付けて
おきたいという方の為のお修理です。

ベビーシューズの底貼り

合成クレープのソールを装着します。

「なかなかこのような修理が出来るところがない」

「助かったわ」

といってオーダーされるお客様もちらほら

ネット検索で当店を発見されての郵送オーダーも多いです。

剥がれやすいから・・・と受付しないお店もあるそうです。
当店では接着プライマーという強化剤を使って底貼りします。
なので少々のことでは剥がれません。

ベビーシューズの底貼り ベビーシューズの底貼り

ソールのお色はダークブラウン、ベージュ
他にもブラックがあります。

ベビーシューズの底貼り

こちらはUGGのムートン・ベビーブーツ

ソールはあらかじめ靴の底型の型紙を起こしてから装着します。
ビルケンシュトックの底貼りと同じ要領ですね。

やわらかい合成クレープソールを使用しますので、
お子様を抱き上げた時にキックされても安心。

製作には二日程度のお日にちをいただきますので、あらかじめご了承ください。

以上、ミネトンカのベビーブーツ底貼りのご紹介でした!

 

関連記事

最近の記事

山の手緋色舘の宅配修理

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る