ブログ

春夏パンプス、サンダルなどにお勧めのハーフソール

パンプス・サンダルハーフソール

こんにちは。西野です!

本日は春夏物に焦点を合わせたハーフソールについて

 

パンプス・サンダルなどにお勧めのハーフソール

婦人物は秋冬に比べると靴の色も明るめとなり、
実質サンダルやミュールなど軽い履物が多くなりますね。

季節問わず、エレガントなソールは薄いレザー製と
相場は決まっているのですが、
これはクラシックなもの=完成されたものとしてあるわけです。

これは、いくらエコドライブ(太陽電池で動くやつ)などが
開発されても高級腕時計の世界では機械式時計が
なくならないのと同じですね。

パンプス・サンダルハーフソール

~フェラガモのオペラパンプス~
細かい部分は毎年マイナーチェンジしているのでしょうけど、
何十年も前から基本的にはほとんど形の変わらない定番のクラシック・モデル

ただし靴は履いて使えばソールがダメージによる磨耗をすぐに起こしますので、
出来ればはじめにちゃんとしたメンテナンスを施しておくといいんですね。

これをもう一歩進めると、『歩きやすくするためのハーフソール』
『靴の雰囲気を壊さないハーフソール』というふうにチョイスを
考えてもいいですね。

つまり数種類のマテリアルの中から自分の靴に合うものを選んで
使うのがいいでしょう。

ハーフソール選びの基本は

  • コバ(ソールのふち=エッジともいいます)の色に合わせる
  • 底面の色に合わせる
  • 薄いソールには薄いハーフソールを合わせる
  • 逆にしっかりとした厚みのソールには標準(2mm程度)のものを

と・・・暗黙のルールがあります。

これは出来るだけソールを通じて靴の雰囲気を壊さないようにするためです。
逆にあえて遊んでみようかなという方はこのセオリーは
無視してもいいかもしれません。

最近ではカラーのバリエーションのあるハーフソールも登場しています。

さて、それでは画像を交えてのご紹介

パンプス・サンダルハーフソール パンプス・サンダルハーフソール

~ペリーコのスゥエード・パンプス~

上は底面にもエッジにもあえて合っていないブラウンを使用
下は底面にもエッジにも合った色を使っています。

何れもオーナーさんの意向が反映されてますが、全体的には色が薄いほど
クラシックなパンプスはライトな印象となり、暗い色だと落ち着きます。

使っているハーフソールはvibramのエクスプローション・ハーフソール
年中通して人気のハーフソールです。
歩きやすい滑らない、履き心地がいいと評判のソール。
一見、スポーティで幾何学的な模様ですが、不思議と
クラシックなものにも馴染んでしまいます。

パンプス・サンダルハーフソール パンプス・サンダルハーフソール

~シャネル・メッシュ・パンプス~

こちらも定番中の定番。ヒールカット1cmを施してます。
ブランド物といっても、使いやすいようにカスタマイズして
履きやすく自分の物にするのもアリですね。
ヒールのリフト(接地する部分のカカトのゴム)の色を見てください。
これとハーフソールの色がちゃんと合っていると統一感があります。

パンプス・サンダルハーフソール

~ルイ・ヴィトンの真っ赤なエナメル・ハーフブーツ~

モード色の強いデザインです。
ソールからヒールまでが一体で、かなり個性的です。
これは黒の落ち着いたハーフソールとリフトでアクセントを
つけることで落ち着いたムードに。

使っているハーフソールはvibramのガンマ・ハーフソール
特徴としては極薄(1mm)なのに強いという、
春夏物にはなくてはならないソールです。

パンプス・サンダルハーフソール パンプス・サンダルハーフソール

~リペットのバレエ・シューズ~

リペットと言えばもうこれしかないというほどハーフソールには
この1mm厚のガンマソールが似合います。
なんといっても薄く、屈曲性のよいこの靴の持ち味を殺しません。
薄いソールの靴=軽く、返りがいい

標準の厚みのハーフソールだと重く感じる→ガンマソールのような
薄いハーフソールの出番というわけです。

パンプス・サンダルハーフソール パンプス・サンダルハーフソール

~ヴォッテガ・ヴェネタのパンプスとクリスチャン・ルブタンのサンダル~

両ブランドの靴に共通するのは究極に薄い、エレガントなソールが
付いていることですね。
これに標準の2mm厚のハーフラバーソールを使うとなんだか非常に
野暮ったいムードになりますね。

ルブタンはウェッジサンダルですので返りがほとんど起きないデザインです。
しかしこのソールの薄さはやはりエレガントさを表現しているのでしょう。
これでもかってぐらい薄いので2~3回履くとつま先はなくなってしまい
そうですね。
使っているのはガンマソールです。

パンプス・サンダルハーフソール パンプス・サンダルハーフソール

~マロノ・ブラニクのパンプスとサンダル~

パンプスはエッジに合わせたブラウンを、サンダルも同様に
ベージュを合わせています。
パンプスもサンダルもヒールとの色もバッチリで横から見ても
違和感ありません。エクスプローション・ソールの良さがきれいに出た形。
ピンヒールがエレガントなので足元の安全のためにも
このハーフラバーがいいですね。

 

というような感じですが、
色や雰囲気、または使い勝手などで何にしようかと迷ったら、
店頭でもご相談くださいね!

 

では本日は以上
春夏に使いたいハーフソールのチョイスでした!

 

関連記事

最近の記事

山の手緋色舘の宅配修理

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る