ブログ

シーズンイン!夏から秋へ靴やBagも衣替え

今秋の靴やBagの修理

こんにちは
緋色舘の西野です。

お彼岸ですね。この時期は
昼が1/2
夜が1/2
とまあ、バランスのいい一日という感じがします。(笑)
暑さもあまり感じなくなり、過ごしやすい季節です。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●GUCCI ビットローファー白
vibram exp’ハーフソール&ヒール

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●ミッシェル・ビビアン ブラウン・サンダル
vibram exp’ハーフソール

夏場はこのようホワイト・シューズやサンダルの修理ご依頼が多かったですが・・・
本格的な秋シーズンはこれからですね。

靴もBagも衣替えシーズン

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●サルトル ジョッパー・ブーツ
vibram exp’ハーフソール

今期のトレンドなのか、コバの張りが抑え目。ナローなシルエットですね。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●エルメス サイドジップ・ブーツ
vibram exp’ハーフソール

黒なんですが、微妙に濃茶っぽい色目です。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●トリッカーズの定番カントリーの短靴
ダイナイトヒール交換

秋だとブーツが履きたくなりますね。でも短靴もスリーシーズン対応で使いやすいです。
ヒール部分はいったんインクを乗せてゴム部分だけ色を抜いた仕上げ。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●セルジオ・ロッシ パンプス茶
vibram exp’ハーフソール

ロッシはもっと極端にピンヒールなイメージがありますが、ちょっと太目のヒールでこの渋い濃茶
は秋的なトレンドなんでしょうね。
これは本当に大人の女性のイメージです。

というわけで、だんだんと秋の深まりにつれて、修理に来る靴やBag達も移り変わります~。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●フェンディ 白のストラップBag
ストラップ作り直し。(少々ロングにしてます)

こちらも夏場はカゴBagや白系のものが多かったんですが、だんだんとこれからは茶系、黒系になりますね。

人気のルイ・ヴィトン

女性の方は服の着まわしに合わせてBagもよく使い分けますが、春と秋の衣替えのシーズンは
定番のルイ・ヴィトンの修理依頼がなぜか(?)多くなる気がします。
まあそれだけ不動の人気があるということなのでしょう。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

ボストンのストラップをまるまる一本お作り致しました。
秋に旅行に行くからそれまでにと、初夏の頃からご依頼されていたもの。
なかなかヒマがなくて作れませんでしたが、なんとか完成(どんなだ 笑)

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
before
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
after

これはトート型のサイド・ストラップの製作。
細いので少し革が弱ってきたら、なにかに引っ掛けるとパチンと切れたりします。
本体ストラップもこのタイプは細めですね。
トートだからある意味夏向けのBagなのかもしれませんね。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
before
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
after

定番のお財布。
スナップボタンが悪くなって留めがかからないとか甘いというのがよくあります。
このボタンはバネホックといいまして、形は世界共通なんですがヨーロッパ製と
日本製では規格(形)が違うんですね。
壊れるのは大概「受け側」のメスですので、こちらの方だけヴィトンが使っている物
と同じEU規格のものに交換します。

オス側はヴィトンの刻印が入っていますのでこれが残ったほうがいいですしね。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
before
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
after

リュック型のストラップ・ハンドルの付け根革ギレ

修理としてはちょっと付け根革全体に亀裂が走りかけているので革の幅を若干広めにとりました。
メタル・ハンドルの付け根は手縫いで力糸を入れてあります。

ということでルイ・ヴィトンの修理のいろいろ…ご紹介でした。

倉敷帆布でGUCCIのBag内装交換

つぎに年中お問い合わせがありますが、やはり季節の変わり目にオーダーが多い
かばん内装交換
今回は一点だけご紹介。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
before
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
after

グッチのバンブーですね。
以前にご紹介したこともあるのでしょうが、やはり多いですね。
今回もマスタード系の色ですが少しソリッドな色目です。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

倉敷帆布/いろんなお色目取り揃えております。
昔ながらのシャトル編み機で製造されてます。
発色が独特で個性があり、生地も強いんでお薦めです。

クレープソールもこれから

クラークスをはじめクレープソールの靴も秋からが出番。
本格的な秋冬の出動を前にチェックしてみてくださいね!

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
before
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
after

●McNALLY & Co.とトレーディング・ポストのダブルネーム/デザートブーツ
クレープソールを外すとダブルウェルトの走っている本格的なグッドイヤー

vibram # 2055(イートンソール黒)でスタイリッシュにカスタム

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●クラークス ワラビー
vibram # 2060ソール サンド

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●クラークス ワラビー
vibram # 4014ソール 黒

これもクレープソール→別素材へのカスタム

vibramソールもいろいろあります。
天然クレープは休日型&リラクシンですが
これは全天候型&立ち仕事が多い方、よく歩く方は足も疲れにくいですね。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●KOOSブーツもだんだんとオーダー増加中です!

ビルケンシュトックとロインツ・シューズ

ここからはビルケンシュトックを中心に純正以外のソール交換のご紹介。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

●ビルケンシュトック メイン ブラック・スエード
一度アウトソールの上から補強が入っていますが、それも磨耗してフットベット
部分もちょっとダメージを受けています。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

オリジナルソールはフラットなのでヒール磨耗が早いですね。
とりあえずコルク部分を補強してスエードを補う形でアッパーを直します。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理

今回はヒールに厚みのあるvibram #8383ソールで交換。
ヒールアップしても自然なカーブが履きやすくていいですね。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
before
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
after

●ロインツ レディース レースアップ
有名な3Dソールですが、ウレタン製なので劣化が始まってます。
ミッドソールは無事なのでアウトソールのみをアメリカ製のオーロラシューズ
の底に付いているvibramのスポンジソールで交換。

シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
before
シーズンイン!今秋の靴とBagの修理
after

●ビルケンシュトック (ALPRO)サンダル
上のロインツと同じオーナー様の靴。
夏場頑張ったんでしょうね。これもフットベッドの磨り減りを直して
vibramソールに交換。こちらは10mmフラットです。

これで次の春夏までお休みですね。

さて、本日はこんな感じで…
秋冬シーズンが始まるとくに女性の方は着まわし、履きまわしのアイテムが増えますね。
お手入れやメンテナンスで「あれっ?」と思ったらなんでもご相談ください。

以上、衣替えシーズンの修理についての記事でした!

今シーズンも山の手緋色舘をよろしくお願いいたします。

関連記事

最近の記事

山の手緋色舘の宅配修理

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る