ブログ

夏祭りに必須のアイテムとは??下駄のはなお調整、かかと修理

下駄はなお

こんにちは! 西野です。
花火
祇園祭~天神祭とこれからは夏祭りシーズンですね。

昔、天神祭で大雨に降られてひどい目にあったことが
あるんですが、せっかくの夏祭、そして花火大会、
思いっきり楽しみたいですよね。

夏祭りといえば浴衣、浴衣に必須のアイテムといえば
ずばり下駄、雪駄のたぐいの和装履物ですね。

これらは一年のうちでは出番がそれほど多くは
ないでしょうが、メンテナンスも出来るので、
履きづらいということがございましたらチェック
してみてくださいね。

下駄はなお

サンダルでいうところの「トング」つまり「ハナオ」ですが、
こちらの長さを調整することもできます。

下駄はなお

このようにハナオ調整ができる小窓や切込みが
作られているものに限りますが、サイズが
合わないなと思ったら、ご相談ください。

下駄はなお

こちらは右、5mm ハナオを伸ばしてあります。
こういうことも出来ますよ!
もちろん逆(短く)も出来ます。

下駄はなお

下駄のカカト修理。
滑らないゴムをちゃんと使ってあります。
カランコロンという音は出ませんが(笑)、歩きやすくなりますね。

○下駄、ぞうりなどのハナオ調整、カカト・ゴム修理 各 800yen~(税抜)

 

祭も花火大会も無縁、仕事だ~~・・・という方はコチラ↓でもどうぞ!

 

関連記事

最近の記事

山の手緋色舘の宅配修理

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る