ブログ

ビルケンシュトックのソール修理、傷んでも捨てないで修理!

ビルケンシュトックのソール修理

暑い日が続きますね。
こんにちは!西野です。

こう暑いとファッションも足元もラフなものになりがちですが、
ハーフパンツでもチノでもなんでも合う、カジュアル靴の定番
といえばビルケンシュトック。

きちんとサイズ感の合ったものを選べば足も楽チンでいいですね。

夏場はサンダルが大人気。
街中でもしょっちゅう履いている方を見かけますが、ちゃんと
ソール修理も出来ますので、季節アイテムも長く履いていきましょう。

ビルケンシュトックのソール修理

サンダルの純正スポンジオールソール交換です。
軽くてそれなりの強さもあり、いいソール素材だと思います。

オリジナルのソール装着は、あらかじめ型を抜いた
ソールを張ってあるわけですが、修理の場合も当店では
型紙から起こしてオールソール装着します。

ビルケンシュトックのソール修理

ヒールのみの修理も純正スポンジで出来ます。⇒⇒⇒仕上がりこんな感じ。

ビルケンシュトックのソール修理

ソール・カラーはブラック、ブラウン、ホワイトの三種類。

ビルケンシュトックのソール修理

もちろんヒールは純正スポンジのみでなく、
より丈夫なゴム製でも可能です。
こちらは合成クレープゴムで修理した例。

ビルケンシュトックのソール修理

ビルケンシュトックのセカンドライン
「フットプリンツ」のシューズ。
ヒール交換です。

ビブラム社のリフト使用

ビルケンシュトックのソール修理

ウレタン製の立体ソールでオールソール交換は
不可能なのですが、これはハーフソール+ヒールの修理。

ソールに2.5mmのグラスファイバーソールを使っています。
Pタイルのようなスベリ易い床面でもグリップがよく、丈夫です。

以上全て
『8月31日まで ブログ限定キャンペーン対象修理』になります。
8月いっぱいで終了ですので、お早めに!

 

関連記事

最近の記事

山の手緋色舘の宅配修理

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る